とこなめ 陶の森 催し物案内
お問い合せ
〒479-0821愛知県常滑市瀬木町4丁目203番地 TEL:0569-34-5290
「二代杉江滃軒」遺作展

11月28日(土)〜2016年1月11日(祝)※年末年始休み有り

場所/資料館 特別展示室

【開催期間について】
11月28日(土)〜2016年1月11日(祝)
※12月28日〜1月4日は休み


二代杉江滃軒(すぎえおうけん)は本名を徳胤(とくたね)といい、大正8(1919)年、常滑の西阿野(にしあの)で生まれました。
常滑陶器学校で彫塑の技術を坂田芳信から学び、戦後は初代滃軒に師事し、陶彫とひもづくりの技術を磨きました。
その後、常滑に(株)七本松製陶所を創業し、動物のノベルティなどの貿易陶器の制作事業を展開しました。
また、急須・置物彫刻を中心に花器や抹茶器など幅広い分野で活躍し、昭和51年に国の伝統工芸士に認定され、平成12年に開催された第29回長三賞陶業展では最高賞の長三金賞を受賞しています。
二代滃軒の作陶活動は平成27年2月にその生涯を閉じるまで続けられました。
  • 愛知-焼き物
  • 〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
    TEL:0569-34-8888 FAX:0569-34-8880
  • ページ上へ