• イベント情報
  • とこなめには色んなイベントがいっぱい!
    この機会に是非とこなめへ

    重要文化財「仏涅槃図」と中村家文書展

  • HOME
  • イベント情報
  • 重要文化財「仏涅槃図」と中村家文書展
  • 重要文化財「仏涅槃図」と中村家文書展

    場所/陶の森

    国指定重要文化財「仏涅槃図(ぶつねはんず)」は大野佐治(さじ)氏にゆかりのある金蓮寺(こんれんじ)に伝わったものです。
    中国の宋の時代に描かれた貴重な仏画で、釈迦(しゃか)が入滅する様子が描かれています。
    中村家文書は、知多の廻船の歴史を知る上で大変貴重な史料です。
    大野にあった中村権衛門(なかむらごんえもん)家は、尾張藩の船奉行千賀志摩守(せんがしまのかみ)の下で、知多地域の東西海岸全域の船舶を管理する「廻船惣庄屋」と呼ばれる仕事をしていました。
    ※詳しくはとこなめ陶の森ホームページ 「企画展」についてをご覧ください。

    【期間】
    1月11日(土)~2月9日(日)

    【場所】
    陶の森(資料館特別展示室)
    常滑市瀬木町4丁目203番地

    【お問い合わせ】
    陶の森(資料館)
    TEL:0569-34-5290
    一般社団法人とこなめ観光協会
  • 〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
     TEL 0569-34-8888 FAX 0569-34-8880 
  • ページ上へ