• 新着情報
  • 最新の「とこなめ情報」をご案内します

    企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」

  • HOME
  • 新着情報
  • 企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」
  • 企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」

    2021年11月3日(水) 更新

    INAXライブミュージアムでは、11月6日(土)~2022年3月22日(火)まで、企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」が開催されます。
    高度経済成長期、名古屋とその周辺ではさまざまなモザイク壁画による装飾文化が華ひらきました。
    その背景には、無機質な鉄筋コンクリート造の新しい建物を飾る需要が全国的に増えたことに加え、この地域には常滑や瀬戸、多治見など日本有数のやきものの産地や、岐阜には大理石を扱う矢橋大理石商店(現・矢橋大理石)があったことも関係しているそうです。
    この企画展では、1950年代後半から70年代にかけて、ナゴヤのモザイク壁画黄金期につくられた珠玉の17事例を撮り下し写真のほか、旧中日ビルの天井画(部分)、初披露となる旧ホテルナゴヤキャッスルや、旧カゴメビルのロビーの壁画(いずれも部分)などの実資料とともに紹介します。

    【企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」】
    会期:2021年11月6日(土)~2022年3月22日(火)
    会場:INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
    休館日:水曜日(祝日の場合は開館)、2021年12月27日(月)~2022年1月5日(水)
    観覧料:共通入館料にて観覧可 (一般:700円、高・大学生:500円、小・中学生:250円)

    企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」

    企画展「壮観!ナゴヤ・モザイク壁画時代」

    一般社団法人とこなめ観光協会
  • 〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
     TEL 0569-34-8888 FAX 0569-34-8880 
  • ページ上へ